スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昨日の事。

ドタバタな一日でした。

昨日の事をちょこっと。

最近、きいな が はぐみ の近くに来たがります。

DSC_1864.jpg

はぐみの目が見えていた頃は近づけなかったのにね~。
DSC_1866.jpg
なんだか、微笑ましい。

気持ちの中では3頭一緒に徐々に仲良くなっていって、はぐ が きいな の面倒をみて、きいな が はぐみを頼って着いて行く、それを見守るメーアー・・・って姿を想像してたんだけどねー。

「メーアーのひ孫で はぐみの姪なんです」
言って歩きたかったな~。
だって、だいたいの人が「親子?」って聞くんですもん。


逆にメーアーはどんどん離れて行きます。
DSC_1865.jpg

前の子の時もそうでした。
メーアーは近づかず離れて見守るタイプの様です。

ただ、お見舞いに来てくれる人がいると必ず出てきてご挨拶をしてくれます。

まるで「ウチの娘がお世話になってます。今日は はぐみの為に来てくださってありがとうございます。」とでも言っているようです。

メーアーは はぐみの事を自分の娘の様に思っているんだとか・・・。

そして、きいなはお帰りになるお客様が暗い気持ちでお帰りにならないように、今できる唯一の技、「愛嬌」を振りまいてお見送りをしています。

一緒に暮らした時間は本当に短いけど、ちゃんと家族になっていました。
あまりにも短すぎる時間ですが、きいな は はぐみからちゃんと何かを学んでいるんですね。


ほとんど意識はない様ですが、夜になると動き回ろうとします。
もちろん、立てないのでその度に頭を打たないように補助。
今朝4時前くらいでしょうか。

あまりにももぞもぞし、大きな声で鳴くのでどうしていいのかわからずにいたら、うんちょすをしました。
そっか、うんちょすがしたかったのね・・・。

した後は、嘘のように眠りにつきました。
それまでは、30分~1時間に一度は動き回っていたのが、4時間近く熟睡していました。

その後また、悲しそうな声で鳴いて大きな声で長く鳴いたと思ったら、ちっちをしました。

鳴く時はトイレなのね。
と、分かっても元々、室内でトイレをしない子なので、するまでは相当な覚悟がいるようで、すぐにはしないんですよね。

したいのが分かっても、その体制を取らせても難しいもんです。


今までずっと飲ませてきた薬も抗生剤と胃薬だけにしました。
量が多ければ飲ませるのもストレスを感じさせてしまう気がして。


毎日、たくさんたさくん、話かけています。
感謝の気持ちをひたすらに伝えています。
それしか、できる事がないのもありますが・・・。

DSC_1852.jpg

今日もありがとう。
スポンサーサイト

別窓 | はぐみ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ありがとう。 | きらきら☆HUG☆ME☆ | 寝たきり。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| きらきら☆HUG☆ME☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。