スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

動物病院から

はぐみが最期までお世話になった動物病院からお花とお手紙が届きました。

DSCN9522.jpg

DSCN9523.jpg

はぐみがこの病気で病院に行った時からの経緯とワタシ達家族を気遣う内容でした。

そして、F先生と看護師さん全員のお名前が書かれていました。

この病院で良かったと心から思います。


まだまだ、はぐみグッズを片づける事は出来ずにいますが、一緒に過ごした1階の和室から2階の自分の部屋へ今晩から戻ろうと思います。

はぐみが赤ちゃんの頃から一緒に過ごした、ワタシの部屋です。

両目が見えなくなってからは1階の父の部屋を借りて介護生活でした。

亡くなった後、父が抱っこで2階まで連れて行ってくれて、最後にワタシの部屋に入る事ができました。

たくさんの想い出の詰まった部屋です。

はぐみがゲロッた跡もそのまま残ってるし。

はぐみが使っていたケージには最後まで使っていた敷物、クッションを入れてあります。

お骨は1階にあるので、写真(まだ用意できてないけど)とオモチャ、お花、ごはんを置いてみました。

きいなは当分、1階かなぁ。
両親が手放せないらしく・・・。

可愛がってもらえて何より。

メーアーは最近(前からか)よく寝ます。
歳は隠せないね~。
DSC_1888.jpg
スポンサーサイト

別窓 | はぐみ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<授業開始 | きらきら☆HUG☆ME☆ | ちょうど1週間>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| きらきら☆HUG☆ME☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。