スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

再び危機

今朝、起きた時から体が熱い気がした。

トイレ散歩もあまり動かず、トイレをせずに戻ってきた。

朝の薬も辛うじて飲むものの、支えていても崩れ落ちる。

何かがオカシイ。

すぐ近くに置いて様子を見ていると、突然、喉に何かが詰まったかのような動作。

直後、ガバッと起き上がってその後倒れて、けいれん。

すぐに座薬を入れる。

しばらくすると落ち着いてきた。

ただ、意識があるのかないのか分からない状態。

かなり心配だけど、預かりっ子をお返しに行かなくてはいけないので、出発。

途中、何度も何度も最悪の事を考えて・・・。

帰宅まで約1時間。

意識があるのか?ひたすら寝ている。

ワタシが出ている間、F先生に電話。
熱があることを伝えて、体を冷やすように指示。
鎮痛剤の座薬も入れてと指示。
もう一度、1分以上のけいれんが起きたら連絡を下さいと言われる。


幸い、その後に発作は起きなかった。

お昼頃に首を上げて起きた。
トイレに連れだすとヨロヨロしながら歩くけど、しない。

結局、そのまま戻るとその後もひたすら寝る。

夕方、銀行に行かなくてはならなくて出かけて戻ると廊下に はぐの姿が!

「はぐ!!」と呼ぶと玄関まで歩いてきた~。
尻尾も振ってる。

どうやら、出かけた直後に後追いをしたらしく、いない事がわかるとお水を飲んだらしい。


せっかく、出てきたからトイレへ。

なかなかしないけど、ひたすら歩く。
歩くけど、しない。

かなりの時間ウロウロして、ようやくした~。
かなり大量に。

実に昨日の23時から初のちっち。
17時間ぶり!

こんなに長い事しないなんてなかったから、ホッと一安心。

部屋に戻ったら顔がスッキリしているので、ご飯をあげてみる。

ちょこと食べた。

その後は部屋の中を自分でウロウロ。
お水も自分で飲んでいました。

夜の薬も飲めました。
その時、左目も見えてなさそうな事に気が付きました。
どうりで、トイレに出した時に変な歩き方をしていた訳だ。。。

夜、Jちゃんが心配して来てくれた頃にはすっかり調子が良くなっていました。

お顔にさらに穴が開いてしまって、はぐ汁が止め処なく溢れています。
なんで、こんなに頑張れるのかなぁ。
動物って本当にすごい。

はぐみって本当にすごい。

きっとこうやって、少しずつ悪くなっていくんだろうな。
でも、今も はぐみは生きてます。
必死に病気と闘ってます。

動物から学ぶ事って本当に多いなぁ。。。


食べたもの

昨晩:猫ごはん(かつお)
   ペースト状フード
   缶詰(ツナ) 1/2
   かつおスープ

朝:薬と一緒にペースト状フード 少量

夕方:ペースト状フード
   缶詰 3/4
   きびなご
スポンサーサイト

別窓 | はぐみ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<相変わらず | きらきら☆HUG☆ME☆ | 病院と再会>>

この記事のコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-04 Wed 00:33 | | # [内容変更]
Re: タイトルなし
kusiちゃん。

コメントありがとう。
遠慮せずにコメント残してよぉう。

最近、暗い内容ばっかりでごめんよ。

はぐちー、本当にがんばってるよ。
みんなの支えでこんなにも頑張れてるって、本当にたくんさんの方に支えられてるって感謝の気持ちで一杯。
なんのお返しもできないけど、はぐみの一生懸命な姿で許してね。

ぜひぜひ、パワーを送ってちょうだい~。
で、時間があれば会いに来てあげて。
きいなにも。
2013-09-04 Wed 11:53 | URL | あきあき #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| きらきら☆HUG☆ME☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。